香りで癒しながら、内側から美しさを引き出してくれる
自然の恵み「ハーブ」。
普段の生活の中にちょっとプラスするだけで、
朝起きて眠りにつくまで快適で健やかな
毎日を過ごすことができます。
そこで、今回のハーブ的美生活では、
ハーブの力を取り入れた
キレイへ導く生活習慣を時間別にご提案。
ぜひ、この夏の美しさを楽しく育みましょう。
健康的な一日のはじまりに、栄養たっぷりの朝食は欠かせないもの。でも、家族の食事を作ったり身支度で忙しいとなかなか時間をかけて食べられないという方も多いのでは?そんなときは、たった5分でたっぷりのビタミン類やミネラル、酵素がバランスよく一気に摂れる「朝スムージー」がおすすめ!生野菜と一緒にペパーミントやレモンバームなどのハーブをプラスすると消化促進などの薬効も期待できます♪低カロリーで酵素やビタミンがたっぷりつまったスムージーは朝食前の空腹時に飲むと一番吸収されやすく、ダイエット効果や美肌効果も高まるので、毎朝の習慣にしましょう♪
梅雨のジメジメ、夏の強い紫外線で、この季節の髪や頭皮は過酷な状況にさらされます。そこで『スカルプ・グロー・トリパラー・エッセンス(朝用)』を毎朝の新習慣に。頭皮になじませれば、紫外線や雑菌からのダメージをブロック。頭皮の健康を守ります。
朝から紫外線量が多い夏は、ちょっとしたお出掛けや通勤時間でも知らず知らずのうちに紫外線ダメージを溜め込んでしまいます。気がつくと髪がパサパサ、ゴワゴワになって、ツヤがなくなってる!なんてことも。そんな髪のUVケアに「コミフォラ・クリスタル・ヴェール」が活躍!お出かけ前にひと吹きすると、ハーブミストが素早く髪の芯まで浸透し、紫外線による水分の蒸発を防いでくれます。
昼は体内の消化機能が活発になる時間。メニューは栄養たっぷりの旬の食材を意識して選ぶことが大切。旬の食材には、ほてった体を冷やしたり、紫外線から肌や髪を守る栄養がぎゅっと詰まっています。また夏バテを予防する為に、胃の働きを改善してくれるスパイスの使用もオススメです。
午後2時は一日のうちでも紫外線量がピークになり、髪が一番ダメージを受けやすい時間帯です。朝のスタイリングだけでなく、午後にもう一度コミフォラで潤いをチャージして、UVプロテクト効果のあるシアバターを使ったヘアワックスでしっかり紫外線をガードしましょう。髪になじませれば、紫外線だけでなく室内のエアコンの風からも髪を守ります。毛先から丁寧になじませていくのがコツです。
帰宅後は夕食の支度や帰ってくる子供たちの世話など、朝と同じく慌しい時間がやってきます。その前にほんの10分でもリラックスタイムを設けましょう。自分のためだけに、丁寧に淹れる一杯のハーブティーが"オン"の疲れやストレスを一瞬にして軽減。穏やかな気持ちへとリセットしてくれます。
一日の疲れはゆっくりと半身浴をしながら解きほぐしましょう。気持ちを穏やかな状態に戻してくれる、アロマオイルやハーブの入浴剤で香りを同時に楽しむことでいっそう効果を上げてくれます。香りはその日の気分によってチョイス。ラベンダーは気持ちが高ぶったときに、ミントはむかつきの解消に、カモミールは眠れないときや夏風邪をひいたときにオススメです。
質の良い睡眠のためには、リラックス効果を高める呼吸法が効果的。鼻からゆっくり息を吸い、吐くときはさらにゆっくり長い時間をかけて少しずつ鼻から吐きます。就寝前に毎日10回程度行うと、一日の疲れを一夜でスッキリ解消できる体になっていきます。リラックスできる香りのアロマを焚きながら行うと、アロマ効果で寝苦しい夜でもスムーズに眠りにつくことができます。
紫外線など、日中に受けたダメージはその日のうちにしっかり回復させることが大切です。そこで、お休み前の新習慣に頭皮マッサージを取り入れてみましょう。『スカルプ・グロー・トリパラー・エッセンス(夜用)』で栄養を与えた後、ツボを押すようにゆっくりマッサージすると、眠っている間に髪と頭皮を元気にしてくれます。
午後10時から午前2時の時間帯は美の「ゴールデンタイム」。深い眠りが得られると、成長ホルモンの分泌が促進され、疲れた体を修復し、髪や肌の老化を防止してくれます。美しい髪と肌づくりは質の良い睡眠から。毎日のゴールデンタイムがあなたのキレイを育みます。